f:id:moo-s:20141027190443j:plain

original

 

 α7で早々に対応して欲しい機能がある、それは、上限ISOと低速シャッター下限値の関係を設定をできるようになって欲しい。

絞り優先で撮影する場合、シャッター下限値が1/60で基準になっているようで、日中はできるだけ低ISOでシャッタースピードを遅く、暗くなるとシャッタースピード1/60になりできるだけ低ISOでカメラが撮影しようとする。

富士フィルムもX-E2から上限ISOと低速シャッター下限値の関係を設定できるようになり、その後、X-Pro1にもファームウェア更新で設定できるようになったので、できるのではないかと思う。

私は頻繁に上限ISOと低速シャッター下限値の関係を変更するので、ファームウェアの対応を心待ちにしている。