こんにちは

バックパッカー&旅ブロガーになりたい年頃のウエノタクミです。

 

今回は大学の夏休みを使って東南アジア一周してきたバックパッカー(と呼ばれたい!)にまつわるお話です。

 

◎バックパッカーとは・・・

バックパッカー(英語: backpacker)とは、低予算で国外を個人旅行する旅行者のことを指して使われてきた言葉である。バックパック(リュックサック)を背負って移動する者が多いことから、この名がある。こうした旅行(バックパッキング、英語: backpacking)はまた、自由旅行や低予算旅行(英語: budget travel)とも呼ばれる。

従来の旅行者との違いとして、移動に公共交通機関を使うこと、ユースホステルや安宿を伝統的なホテルよりも好むこと、世間的な休暇よりも長い期間に亘ること、バックパックを使うこと、観光地を見るだけでなく、地元の住人と出会うことにも興味があることなどが挙げられる。(wikipediaより)

 

つまり、バックパックを背負って旅を全力で楽しむことが出来ればバックパッカー認定ってわけだ!(適当)

それなら僕でもなれそうだ…!

やってみよう!(単純)

f:id:uenotakumi:20170918235805j:image

↑つまりこんな感じですよね。ウンウン。

 

▷この記事を書く上でのスタンスは以下の2点

●英語も話せない、海外渡航経験無し、Wi-Fi環境クソ(sim入れれないため)、お金もない大学生が一人旅をするとどうなるか??

●経験豊富な人が書くきれいでまとまった情報ではないけれどあくまで一人旅初心者向け、海外行ってみたいけど不安って人に向けての記事を書く。

 

読んだ後に海外一人旅したいなっ!って思っていただければ幸いです

◎新潟からベトナムに向かうよ!

 

普通東南アジアを旅する人たちは航空券が一番安いタイから旅をスタートさせます。

でも僕の場合、2週間ベトナムのホイアンでインターンシップに参加することになっていたのでひとまずはベトナムのダナン空港に最初向かいます。

 f:id:uenotakumi:20170918010117p:image

それではさっそく行ってみましょう!

◯万代バスターミナルにて名物カレーを食す

 

高速バスで空港に向かうため新潟駅から徒歩10分万代バスターミナルに来ました。

出発まで時間があったのでここ最近アメトークでも紹介され話題沸騰中の立ち食いカレーを頂こうと思います