f:id:ayuman18:20170825000925j:plain

いよいよ間近に迫った北海道長期キャラバン。

チェックリストと照らし合わせながら荷物を積み込み、あとはガジェット類と水回りを準備したらすぐに出発できる状態になってます。

北海道って気候や距離の面で色々と面倒があるし、何より最長のキャラバンになるため準備も大変。そんな旅の準備で役立ったものや、実際に持って行くものの一部をご紹介します。

 

目次

  • 衣類の整理が大変だ
    • レインウェアとポケッタブルダウン
    • 着替えの整理にひと工夫
  • 食べ物関連
  • 旅のお供にするガジェット類 
  • ナスネの録画番組を転送 
  • amazonプライムビデオもダウンロード
  • 終わりに

 

衣類の整理が大変だ

コインランドリーをうまく活用したいんですが、タイムスケジュールがイマイチ掴めません。保険をかけて日数分の着替えを持ち込むことに。

さらに西日本は今さら暑さのピークを迎えて、毎日ひぃひぃ言いながら通勤してる状況なのに、北海道はかなり涼しいみたい。夜のキャンプ場ではダウンが必要なんて話も聞こえてきます。

 

こんな調子で思った以上に衣類がかさばるし「服はどんなん持って行けばいいの?」なんてみんなで悩んだり。さすが北海道だわ!

 

レインウェアとポケッタブルダウン

こんな場合に便利なのが「レインウェア」と「ポケッタブルダウン」

アウトドアの基本は重ね着。私は寒暖差の大きい山あいのキャンプ場を頻繁に利用するので、夏でも必ずこの二つは積んであるんです。

 

私が愛用してるのは「トレントシェル」

春・秋のアウターや、キャンプの雨撤収など様々な場面で活躍。真夏以外はいつもこれを着てるような気がしますw

ポケッタブルダウンベストは全員持参w

コンパクトに収納できて、春秋のキャンプ場で外メシする時はもちろん、真冬のキャンカー車内でも意外に活躍します。思ったより寒いぞ!という場面ではインナーとしても使えますしね。

この二つがあれば何とかなる気がしてきました。

かなりの万能かんですよ。

 

着替えの整理にひと工夫

キャブコンの収納力がそれなりにあると言っても、無造作に着替えを突っ込むとすぐにパンパンになるし、重ねすぎて取り出しづらかったり、落ちてきちゃったり。

みなさん色々と工夫してはると思うんですが、私はスタッフバッグを使って整理・収納しています。

 

大・中・小の3セットなので「小は靴下・中はおパンツ・大はTシャツ」のように分けることで、シンプル収納&迷わずに取り出せる上、その辺に吊るしておいたり、バンクベッドに転がしとけるのがすごく便利。 

防水タイプのモノは汚れ物の保管に使用。もちろんお風呂に行く時もこのタイプのものを使ってます。

どんだけスタッフバッグ好きやねん?と自分でも思ってしまったw

でも旅のお供に本当に役立つと思いますよ。

 

食べ物関連

なんせ北海道の食べ物が楽しみ。

ウニ・イクラ・海鮮丼・豚丼・スープカレー・ジンギスカン・ジェラートなどなど、食べたいものばっかり!

やっぱり私たちにとって旅先で一番の楽しみは食事なんですよね。

今回も昼・夜はできる限り美味しいものを狙いに行きますが、さすがに朝ごはんはコンビニのおにぎりでいいかなと…。なので普段のマストアイテムは持参しますよ。

 

アマノフーズのフリーズドライお味噌汁 

お湯を入れるだけで簡単にできて味も抜群。釣りの時からずっと愛用してるので、旅のお供になくてはならないマストアイテムなんです。もちろん今回もたくさん積んどきました。

お酒大好きな私は基本的になんでもOKな人なんですが、基本的に毎日飲むのは「ビール・ハイボール・チューハイ」それなのに缶のハイボールとチューハイは好きじゃないという、謎のワガママタイプ。

キャンピングカーでも、ウィスキー・炭酸水・氷・レモン果汁は欠かせません。

 

なのでチューハイはこれ。 

缶よりも割高なんですが、好きな濃さで作れるし、氷はたっぷり入れられるし、無駄に甘く感じないため自宅で愛用してます。もちろん旅に出る時も必ず持参するので、今回も一緒に海を渡りますよ(途中で切れるかもと不安なのはナイショ)

 

旅のお供にするガジェット類 

キャンカーで出かける時に持ち出すガジェット類はこんな感じ

  • パソコン
  • iPadpro
  • kindle
  • Amazon fireタブレット
  • カメラ
  • HDD
  • モバイルバッテリー

キャンカーって最高のアウトドア道具ですが、同時に究極のインドアアイテムでもあるんですよね。なんてったってキャンプ場で据え置きゲーム機ができるんですから。

 

旅先でもブログを書いたり、写真を整理したり、本を読んだり、映画を見たり、普段とあまり変わらずに過ごせるのが本当に楽チン。(遊びすぎ・飲みすぎで速攻寝落ちが大半ですけどね)

 

今回は往復40時間以上もフェリーの中。

なんとWi-Fiも届かないようでブログも書けません。娯楽施設も色々あるようですが、すぐに飽きちゃいそうですから、オフラインで遊べるアイテムが必須です。

 

Kindle Paperwhite マンガモデル

f:id:ayuman18:20170825162624p:plain

漫画が大好きな私。本棚がいくらあっても足りなかったので、今は全てkindleに移行してます。マンガモデルの容量は32ギガの大容量。めっちゃたくさんの漫画をどこにでも持ち出せるって最高です。(写真はiPad Pro。もちろん少しだけビジネス書も入ってますよ) 

ちなみに今入ってるマンガ軍団は

  • キングダム
  • ワンピース
  • ゴールデンカムイ
  • 進撃の巨人
  • 東京喰種
  • 山と食欲と私
  • ゆるキャン

などなど。

 

圧倒的に面白いのは「キングダム」。今まで読んだ漫画の中でも最高の作品だと思います。何度読み返しても飽きません。

次いで「ゴールデンカムイ」

北海道に行くなら是非読んでおきたい作品。北海道を舞台にした骨太なストーリーとアイヌ文化をコミカルに融合させためっちゃ面白い作品。北海道キャラバンに向けて読み返しながら気分を高めてますw

(番外編)ドラクエⅪ

こいつのおかげで8月は全然ブログを書けませんでした。フェリーの中で楽しむため、カジノに入り浸ってますw 

ナスネの録画番組を転送 

f:id:ayuman18:20170817215353p:plain

北海道ってテレビが映らない場所が多そうですよね。

個人的に長旅に出るときは、ナスネで録画したお気に入り番組の持ち出しがマスト。今回はまだ見れてない「進撃の巨人 season2」を全て転送済です(アニメかよ!はなしの方向で)

 

個人的に「ナスネ」は最強のレコーダー&チューナーだと思うんですよね。 

 

amazonプライムビデオもダウンロード

もちろんamazonプライムビデオもダウンロード。

なんと今はガンダムTHE ORIGINがラインナップされてるんですよ。自宅で1・2と見ましたが最高に面白い。プライムビデオは期間入れ替えになるので、ガンダムファンは早めに見た方がいいと思いますよ。シャアがかっちょよすぎて…。

f:id:ayuman18:20170825155956p:plain

amazonプライムはキャンカーとの相性が抜群。テレビの電波が届かない場所でもデータ通信で視聴できるし、タブレットならダウンロードしてオフライン視聴もできるんですよ。 

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

  • 出版社/メーカー: Amazon.com
  • 発売日: 2017/07/28
  • メディア: アプリ
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
 

 

終わりに

3ヶ月も前から計画を進めた旅ですからね。本当に楽しみで仕方ありません。

旅をちょっとだけ便利かつ豊かなものにする工夫も、キャンカー旅の醍醐味じゃないでしょうか。

 

途中からオタク趣味が丸出しになった上、どう考えても現地で消化できそうにないことにブログを書き上げてから気づきましたが、備えあれば憂いなし!またどこかで消費すればいいんです。

準備が大変だったぶん、楽しんできますよ。

待ってろ北海道!